ICN2018 TOKYO

第36回日本脳腫瘍病理学会のポスター

BTP2018 Flyer (PDF)

教育セミナー

第36回日本脳腫瘍病理学会 教育セミナーのご案内

本年も、恒例の脳腫瘍病理教育セミナーを開催いたします。
脳神経外科専門医試験受験者の方や、脳神経系腫瘍の病理についての知識の整理、updateを希望される病理医の先生方にとって最適な内容のセミナーとなっております。
なお、今回は学会本体が国際神経病理学会と同時開催(2018年9月)となりますため、本セミナーを単独で開催いたします。

日時 2018年6月10日(日) 9:00~17:30
会場 東京医科大学病院(西新宿)6F 臨床講堂
参加費 15,000円
テキスト 当日受付にて配布いたします。
お支払方法 参加費につきましては事前にお振込いただく形となりますので、お申し込み後に届きます参加受付メールをご確認の上、お手続きください。
なお、参加費のご入金をもって参加登録が完了となり、当日の座席はご登録番号順とさせていただきます。
受付について ご入金を確認後、事務局より参加登録完了メールをお送りします。
そちらのメールをプリントし、受付にてご提示ください。
定員 300名
(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加申込 2018年3月1日(木)より
キャンセルについて

5月27日(日)以前のキャンセルについては全額返金いたします。

※セミナー終了後、振込手数料を差し引きの上、ご指定銀行口座にお振込いたします。

なお、5月28日(月)以降のキャンセルは返金を行いませんのでご了承ください。

プログラム

下記の内容で教育セミナーを行います。
全11演題(1課題30分)です。終了後、到達度確認テストがあります。

9:00-9:05 開会の辞
岡 秀宏 先生
(北里大学メディカルセンター 脳神経外科)
9:05-9:35 胎児性脳腫瘍の病理
信澤 純人 先生
(群馬大学大学院医学系研究科 病態病理学分野)
9:40-10:10 浸潤性星細胞系腫瘍の病理
伊古田 勇人 先生
(群馬大学大学院医学系研究科 病態病理学分野)
10:20-10:50 限局性星細胞系腫瘍、乏突起膠腫の病理
石澤 圭介 先生
(埼玉医科大学 病理学 中央病理診断科)
10:55-11:25 上衣腫と上衣腫関連腫瘍の病理
安倍 雅人 先生
(藤田保健衛生大学 医療科学部 臨床検査学科 病理学)
11:30-12:00 Gliomaの遺伝子異常
田中 將太 先生
(東京大学 医学部 脳神経外科)
12:05-13:05 ランチョンセミナー
「適切な意思決定のための術中情報の判断と活用」

村垣 善浩 先生
(東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科学分野/脳神経外科)
共催:株式会社日立製作所
13:10-13:40 神経細胞および混合性神経細胞膠細胞腫瘍の病理
本間 琢 先生
(日本大学医学部 病態病理学系人体病理学分野)
13:45-14:15 髄膜腫、血管周皮腫および骨腫瘍の病理
吉田 朗彦 先生
(国立がん研究センター中央病院 病理科)
14:25-14:55 神経鞘腫および遺伝性腫瘍の病理
土居 正知 先生
(聖マリアンナ医科大学 病理学)
15:00-15:30 トルコ鞍近傍腫瘍の病理
井野元 智恵 先生
(東海大学医学部 基盤診療学系 病理診断学)
15:40-16:10 松果体腫瘍と胚細胞性腫瘍の病理
横尾 英明 先生
(群馬大学大学院医学系研究科 病態病理学分野)
16:15-16:45 悪性リンパ腫と類縁疾患の病理
伊藤 慎治 先生
(虎の門病院 病理診断科)
16:50-17:20 到達度確認テスト
澁谷 誠 先生
(東京医科大学八王子医療センター 中央検査部)
17:20 アンケート、閉会の辞
澁谷 誠 先生
(東京医科大学八王子医療センター 中央検査部)